舟木内科クリニックTOP >よくあるご質問

よくあるご質問

自分の身体にどんな症状が出たとき、胃カメラを受けたらいいのでしょうか?
身体に不調がでなくても、定期的な検査をオススメいたします。また下記のような症状の方は、早急に検査を受けてください。
 ・胸焼け、胸のつかえた感じがある
 ・黒色の便がでる
 ・胃がもたれる
 ・みぞおちあたりが痛い
 ・食欲がない
 ・検査で異常が見つかった
費用はどのくらいかかりますか?
健康保険3割負担の場合、検査のみで 約4,000円 。
検査+組織検査の場合、約12,000円となります。
あくまで目安の料金になりますので、詳しくはお問い合わせください。
料金表はこちら
経鼻、経口はどんな違いがありますか?
経口内視鏡とは、口から内視鏡を挿入する通常の検査方法で、経鼻内視鏡とは、鼻から内視鏡を挿入する検査方法になります。
経口内視鏡は、ある程度苦痛は伴いますが、高解像度の内視鏡による画像を確認できるので、より正確な診断が行えます。一方経鼻内視鏡は、不快感や吐き気をほとんど感じずに検査を受けることができますが、口からの内視鏡に比べ細い分、画像はやや劣リます。しかし最新鋭のシステムのためかなり良く見えるようになってきていますので、正確には1世代前の経口内視鏡の最高画像ぐらいになってきています。
経鼻内視鏡は本当に痛くありませんか?
胃カメラの痛みの多くは、喉をカメラが通る時の「オエッ」っとなる嘔吐反射によるものです。鼻から挿入する場合は、舌の付け根を刺激することが少ないため、嘔吐反射はほとんどおきません。
個人差はありますが、鼻に水が入ったときのような「ツン」とした感覚等はありますが、大きな痛みではありません。
胃カメラの予約は要りますか?
診察の空きがあれば、予約なしで受けることができることもありますが、原則予約となります。
ただし、検査の8時間前から水・お茶以外の飲食は控えてください。検査2時間ぐらい前までは、飲水は可能です。
検査前日の食事で、気をつけなければいけないことはありますか?
夕食は固いものをさけ、消化のよいものを食べてください。
検査の8時間前からは、飲食は控えてください(水・お茶は飲んでもかまいません)。
検査当日の食事で、気をつけなければいけないことはありますか?
朝食は食べずにお越しください。水・薄めのお茶は、検査の2時間前まで飲んでもかまいません。
検査後の食事で、気をつけなければいけないことはありますか?
検査後は、普段通りの食事で問題ありません。
鼻炎なのですが、経鼻検査を受けられますか?
鼻炎の方でも問題なく検査できます。症状がひどい時期は避けたほうが良いですが、技術的には可能ですのでご相談ください。
検査が終わったら、すぐに帰れますか?
検査終了後、診察室で写真をお見せしながら結果を説明いたします。
特に問題がなければ、すぐに帰っていただいてかまいません。
問題が見つかった場合、今後の治療方針を相談いたします。
胃内視鏡検査

診療時間


ご予約お問合せ 076-439-6655
メールでお問い合わせ
〒930-0010
富山県富山市稲荷元町1-9-1
クリニックモール稲荷元町2階